« October 2005 | Main | February 2006 »

January 23, 2006

イングリッシュパブで宴を・・

年末の忘年会、そして年が明けて新年会と年末年始は飲み会が
多いのですが、最近極力減らしている。会社関係は殆どなし。
もっぱらプライベートな関係のみの飲み会に出ている。

今年の新年会はリッチにふぐ鍋で始まりまった。摂津峡温泉の
山水館という所でいつも行く居酒屋の常連さんにこの山水館の
板長さんがいらっしゃいます。この方の口利きでふぐ鍋を堪能
しました。てっさに始まり白子、てっちりと最後は雑炊とフル
コースでした。
しばらくはちょっとした鍋は食べられません。

先日も新年会ではないのだけど飲み会がありました。居酒屋の
常連さんが今度転勤になるということで、送別会がありました。
一番親しい方なので幹事を担当したのですが、先に言ったとおり
いつものような宴会では皆さん物足りません。そこで主賓の
好みもあり、今回はイングリッシュパブでの開催にした。
地元高槻にあるイギリス人のマスターがやっている本格的な
パブ。生のGuinnessがのめます。(10月のGuinnessがすき!でも
書いてますが・・・)
料理はイングランドといえば、まずはフィッシュアンドチップス。
タラとポテトのフライを塩、胡椒とビネガーで頂きます。次に
パイ料理、とくにマスター出身のコーンウォール地方の名物?の
パイはちょっと変わったもの。上手く表現できないけど、一度は
試してみる価値あり、美味しいです、ハイ!!
他にソラマメとベーコン、たまねぎを塩と胡椒だけで調理したのも
いけます。(これはスペインの料理だそうです)

今回の参加者はGuinnessの好きな2-3人を除いてはイングリッシュ
パブなんてのは初めての様子。でも、結構気に入って頂きました。
居酒屋のママさんなんかは今後のメニューの参考にすると喜んで
おりました。

| | Comments (10) | TrackBack (1)

January 05, 2006

ついに2006年に

新しい年になりました。昨年はそれなりにいろいろなことがあったけど
自分の10大ニュースは・・・と考えたとき5、6位しか出てこない。
ヨガ、新しいウィスキー、SITAの仲間との出会いなどは嬉しいことで
それ以外でも地元のみんさんと仲良くなれたことも嬉しいニュースになる。
一方嬉しくないニュースはあまり思いつかない。ということは良い年だった
ということになるのだろうけど、どうしても「良い年」とは思えない。
やはり仕事なのだろう。忙しい時と暇な時の差が大きすぎる。
忙しくないときは一日中机の前に座ってPCと向かい合っている。おかげで
年末から神経痛に見舞われている。いっぽうでPCはインターネットに
つながっているから、JAVA,FLASHの勉強ができ、ホームページのコンテンツの
バリエーションが豊富になった。今年はSITAの皆さんに刺激されてすこし
資格に挑戦してみようかと思う。ドットコムマスター、シスアド・・・etc.

そのためにも早く神経痛を治したい・・・・・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | February 2006 »