« April 2006 | Main | June 2006 »

May 16, 2006

友人の訃報


今東京への出張のため新幹線の車中ですが、突然の訃報が入ってきた。
会社の同期の奥方が亡くなった。まだ40歳台の若さで逝くとはなんとも
言えない。数ヶ月前取引先の方の奥さんがなくなってこちらの方も若かった
のだが、どちらもガンに侵されていたようだ。ガンというのは若いほど
早く進むと聴いたことがある。最近、身近なところでこんな不幸が
続くとは・・・・・・・・・
同世代の友人の死というのは、親戚のそれとは違った悲しさがこみ上げてくる。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2006

高槻ジャズストリート

毎年5月の3,4日は高槻のどこへ行っても楽しい音にあふれています。
町中40位のところでJazz、Bluesなどのミニコンサートに出会えます。
結構近隣からも皆さんやってきます。結構遠いところからも来ていると思われます。
駅前などの屋外では迫力のある大音量のものから、企画に
参画しているお店(パブやカフェ)ではデュオやソロでやるミュージシャンも。

10月のアーティクルで紹介したEnglishPUBも
会場の1つで、3日にはジプシーギターデュオを
聴くことが出来た。DjangoReinhartばりの渋い
音に多くのファンが詰掛け、入り口まで人が
溢れかえってた。なんとかGuinnesを飲みながら
聴いていたが、結局彼らの顔は見れずに店を出た。



続く4日はSoloのBluesの弾き語り。和歌山から
来たと言っていた。ギターのテクニックは素晴
らしく、またトークが面白い。この日は少し早めに
店に入って始まるのを待っていたので座って曲と
しゃべりを楽しめた。Guinnesを飲みながら・・・
は言うまでもない。


とにかくこの二日間の高槻は賑やかで活気があり、みんなが楽しめる所に
なる。GWの過し方の1つとしてお奨めです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏野菜


4月中はなかなか手を付けられなかった畑の草を
引き、耕運機いれ、肥料入れそしてまた耕運機、
最後に畝上げと何とかこのGWに終わらせる
ことができた。とりあえずなすびときゅうり、ミニ
トマト、トマトと計20本ほどの苗を植えた。



しかーーーしまだまだ場所は一杯開いている。
なすびきゅうりは増やしたくない。昨年持て余した
のがまだ、頭に残っている。トマトを増やそうかとも
思うが、昨年失敗しているのでちょっと躊躇している。
苗を植えるか種から行くか来週また悩むことに
なりそう。

| | Comments (28) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »