« October 2006 | Main | March 2007 »

December 21, 2006

今日(12月21日)は・・・・・

今日12月21日はなんと誕生日です。何回目かは・・・・・
もう忘れました・・(^^;;; あと2日ずれていれば祝日になったのに・・・
なんて考えた時もありましたが、京都では毎月21日は”弘法さん”で
東寺で”弘法市”が催され、特に12月21日は”終い弘法”と言って
大変賑わいます。21日の弘法に対して25日が”天神さん”北野天満宮で
縁日が行われる。
以前から”誕生日はいつ?”と聞かれて”終い弘法”と応えてわかる人は
それなりの年配の方で、若い世代には”何?それ?”という顔をされて
寂しくなっております。
弘法さんと天神さんは仲が悪くて、弘法さんが晴れたら天神さんは雨、
とよく言います。でもこれって京都だけかなぁ?

歳を取る本人にはあまりめでたくもないのだけど、こんばんはいつもの
居酒屋さんで祝って頂けるようです。おばちゃんたちにおもちゃに
されそうな気もしますが・・・・・・まぁ、年明けに大根を持っていく
としましょう。今年はちゃんと間引きましたので結構大きいのが採れてます。

| | Comments (29) | TrackBack (0)

December 14, 2006

Winny裁判について

Winnyの開発をした金子氏に裁判で有罪の判決が下りた。判決理由は
”金子氏が著作権侵害を黙認していた”ことを有罪の根拠としている。
また、一方で”金子氏が著作権侵害の蔓延を積極的に意図していたとは
認められない”ともしている。

著作権侵害を意図していなかったが、著作権侵害に利用されるのを
黙って見ていた、ということだろうか?黙認したくなくても金子氏に
何ができるのか?そしてなぜこれが有罪になるのか?

ITproWatcherで横山哲也氏はアルカイダがテロ計画にインターネット暗号化
技術を使ったことを紹介している。この暗号技術は米国政府の援助で開発
されたもので、今回のWinnyの判決からすれば、テロ計画に暗号化技術が
使われていることを黙認した(阻止できなかった)米国政府も有罪、と
いうことにならないのか。
もっと身近なところでは犯罪に使われる電話は如何なものか?固定にしろ
携帯にしろ”おれおれ詐欺”などの振込み詐欺に電話は必ず使われる。
これ以外に犯罪の道具として電話は犯人からの脅迫、犯人同士の連絡などに
使われている。これらは犯罪にたいする役割はどうなのだろう。そうなると
NTTはじめ各キャリアの責任はどうなる。Winnyは150万の罰金であるが
これらの会社は・・・・・・・・・

ITproWatcherで横山哲也氏はさらに”金子氏は上告するという。金子氏の
発言には同意できない部分もあるが,裁判にはぜひ勝っていただきたい
ものである。また,裁判を支援するために何ができるのかも考えていきたい。 ”
と締めくくっている。全く同感である。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

December 04, 2006

2006年も・・・・・・

2006年も・・・・・・

今年もついにあと12月を残すのみ。あぁ~時が過ぎるのが早いです!!
この歳になりますと・・・・・・

昨年の夏からはじめたこのブログ。始めは世間で騒いでいるから自分も
不定期な日記にでも・・・・と始めた。やってみると何でもありの
雑記帳になっていった。当然コメントもなにもつくわけがない!!
一度梅酒のことで書いたアーティクルにトラックバックを付けてもらっても
しばらく気がつかない状態・・・・・だった。今年の3月までは・・・・
ところがMasaQさんのドーナッツ・ア・ゴーゴーへコメントを書いたのが
きっかけで急にブログの世界へはまり込んでいった。
MasaQさんのドーナッツ・ア・ゴーゴー、poraporaさんの歳とるのもいいね
などに書き込んだり、このブログに書いてもらったり・・・
実はMansQのところからSwanさんのブログ、poraporaさんのところから
RIKIさんやはまっこさんのところへもたまにお邪魔しているのですが、
コメントを書き出すと止まらなくなるので、ぐっと堪えているのですが、
いつまで持ちこたえられるか・・・・・・。

そんなブログの世界で驚いた事件?が今年の春、起こった。ある日
衛星放送を見ていたら、懐かしい”じゅんとネネ”が歌っていた。あの
”愛するってこわい”を。しかも今のじゅんねねですから、御歳55歳の
お二人が。たまたまPC上で見ていたのですかさず録画して、翌日検索
していたらMansQさんのドーナッツ・ア・ゴーゴーにあたり、すかさず
コメントを入れた。早速MansQさんからレスがつき、何回か繰り返して
いたら、なんと”早苗ネネ”のハンドル名でご本人からコメントがついた。
これにはひっくり返り、驚きました。FANの人のメールからMansQさんの
ブログを知られたらしく、”ネネはおばちゃんになってもよかった”と
書いた、当方のコメントに反応されての書込みだったようでした。
ご本人の書き込みはこれ1回だったのですが、このままでは誤解されると
思ったので思い切って、ネネさん本人にメールを出しました。言い訳が
ましい内容だったと思いますが、かなり本心を書いたつもりです。
程なくネネさんより返事が届き、”今回のことを前向きに捕らえようと
思います”という内容だった。
う~~~ん!! 感激です。たとえメールででも、芸能人との接触なんて
全くなかったのですから・・・・・・・(ちょっと、ミーハー気味)
これ以降ブログの世界にはまり込んで行きました。実はホームページは
10年近く前からやっていて、面倒さからつい更新をサボってしまいがち
ですが、ブログは書けば良いという手軽さがいいです。(ホームページの
ようにTAGを気にしないで書けるのがありがたい・・・)
じつはブログをやるようになってから、たまにHPの方も少しづついじる
ようになりました。近くのなじみの居酒屋さんのHPを作ったんですが、
見れる人のほとんどが携帯からのアクセスなので、携帯用に作ったら
簡単に出来てしまいました。こっちもはまるかも・・・・・・

| | Comments (20) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | March 2007 »